IVIA 一般社団法人IT検証産業協会

お問い合わせ  ●サイトマップ

お問い合わせ  ●サイトマップ

IVEC試験概要

【基本情報】

レベル 試験方法 試験時間 受験料
レベル7
レベル6
レベル5 PCを使った記述式 180分 23,000円(税別)
レベル4 PCを使った記述式 180分 23,000円(税別)
レベル3 PCを使った記述式 180分 23,000円(税別)
レベル2 PCを使った記述式 180分 20,000円(税別)
レベル1 PCを使った記述式 180分 18,000円(税別)

※受験料には消費税が含まれておりません。試験開催日の消費税率を含めた金額が受験料となります。

【受験資格】

レベル 受験資格
レベル7
レベル6
レベル5 レベル4の認定者
レベル4 レベル2またはレベル3の認定者
レベル3 レベル2の認定者
レベル2 受験資格はありません
レベル1 受験資格はありません

【開催月と試験会場】

IT検証技術者認定試験(IVEC)は、年2回(5月、11月)に実施しております。
5月:東京、名古屋、札幌、岩手の4会場を予定
11月:東京、名古屋、札幌、岩手、大阪、沖縄の6会場を予定
※その他地区でも、ご要望に応じて臨時開催致します。詳しくは、IVIA事務局までお問合せください。

【受験申込】

試験開催日の約2ヶ月前より1ヶ月間、本サイトに申込ページを掲載します。
5月試験:3月中旬~4月中旬
11月試験:9月中旬~10月中旬
一般受験の方は、そちらからお申込みください。
一般社団法人IT検証産業協会(IVIA)会員企業の皆様は、専用の申込フォームがありますので、申込が開始されましたら窓口ご担当者様までお問合せください。

【受験料の支払方法】

一般受験の皆様は、カード決済かコンビニ決済をお選びいただけます。コンビニ決済の有効期限は3日間です。これを過ぎるとお申込みがキャンセル扱いとなります。再度受験を希望する場合は、改めて受験申込していただきます。
IVIA会員企業の皆様は、企業毎に会社一括支払いか、個人支払(カード決済かコンビニ決済)で受験申込システムに登録されております。どちらで登録されているかは、IVIA窓口ご担当者様にご確認ください。

【受験票のダウンロード】

1.受験申込が完了しましたら、マイページにログインします。
https://atc.jjstc.com/tc/client/login?reg=0
ログインID:ご登録E-mailアドレス
パスワード:お申し込み時に使用されたパスワード
2.「申込済試験」タブを選択すると、該当試験の欄に「受験票ダウンロード」「画面表示」のボタンが表示されています。
3.受験票をプリントアウトのうえ、写真を貼付し試験当日必ずご持参ください。

受験票には、「受験番号」「氏名」「試験日」「試験時間」「試験会場」「受験上の注意事項」が記載されています。受験上の注意事項は事前に確認してください。事前に試験会場へのアクセス方法、所要時間等をご確認ください。

内容に相違がある場合、ご質問等がございましたら、
IT検証技術者認定試験事務局(office_ivec@ivia.or.jp)までご連絡ください。

【出題範囲】

IT検証技術者認定試験(IVEC)の学習は、シラバスやIVIA公認テキスト、過去問の解説をご覧ください。

【試験環境】

試験問題参照および解答作成には、以下のアプリケーションソフトウェアを使用します。
・OpenOffice.org Calc 日本語版(表計算)
・Foxit J-Reader 日本語版(PDFリーダー)
変更があった場合は、随時こちらのサイトに情報を掲載いたします。

openofficeサイト

【事前準備】

実務試験で使用するドキュメント・フォームを以下よりダウンロード可能です。
(試験実施時に異なるものを使用する可能性がありますことをご了承ください)

エントリーレベル1 (Microsoft社Excel形式)
実務試験フォーム_01_実務アプリ_テストケース兼実行結果サンプル.xls
実務試験フォーム_02_不具合ステータス&処理結果の説明.xls
実務試験フォーム_03_不具合報告フォーマット.xls
実務試験フォーム_04_質問履歴管理表.xls

エントリーレベル2 (Microsoft社Excel形式)
実務試験フォーム_01_実務アプリ_テストケース兼実行結果サンプル.xls
実務試験フォーム_02_不具合ステータス&処理結果の説明.xls
実務試験フォーム_03_不具合報告フォーマット.xls
実務試験フォーム_04_質問履歴管理表.xls
実務試験フォーム_05_不具合履歴管理表.xls
実務試験フォーム_06_進捗管理表.xls

(レベル3、4、5はございません。)

※実際の試験は、OpenOffice.org Calc 日本語版(表計算)を使用します。